スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベロニカは死ぬことにした

2001年に、映画「DRUG」でデビュー。その後も、映画「パッチギ!」ではチョン・ガンジャ役や、「ベロニカは死ぬことにした」では、主演のトワ役に、「ゆれる」では川端智恵子役など、数多くの作品に出演。テレビドラマでも、2007年に放送された、2001年に、映画「DRUG」でデビュー。その後も、映画「パッチギ!」ではチョン・ガンジャ役や、「ベロニカは死ぬことにした」では、主演のトワ役に、「ゆれる」では川端智恵子役など、数多くの作品に出演。テレビドラマでも、2007年に放送された、


『ベロニカは死ぬことにした』の作者の作品で、タイトルは忘れたのですが、聖地(?)を巡礼するようなお話のものがあったと思います。ときどき『なんとかのトレーニング』と文章が挿入されるやつです。そこで自分に罰を与えるときの方法で、自分に痛みを与えるものがあったと思うんですが、その方法、なんだったでしょう。爪と指の間に爪を刺すのか、爪の甘皮を爪で食い込ませるのかの、どちらかだったと記憶しているのですが。『ベロニカは死ぬことにした』の作者の作品で、タイトルは忘れたのですが、聖地(?)を巡礼するようなお話のものがあったと思います。ときどき『なんとかのトレーニング』と文章が挿入されるやつです。そこで自分に罰を与えるときの方法で、自分に痛みを与えるものがあったと思うんですが、その方法、なんだったでしょう。爪と指の間に爪を刺すのか、爪の甘皮を爪で食い込ませるのかの、どちらかだったと記憶しているのですが。

この本の感想をネットで見て読んだりして息抜きしてるんですが、「スピリチュアル」という言葉をよく目にします。今、流行りの江原先生もスピリチュアルの番組してますね。(私、一度も見たことありません・・・)で、この本のこの本の感想をネットで見て読んだりして息抜きしてるんですが、「スピリチュアル」という言葉をよく目にします。今、流行りの江原先生もスピリチュアルの番組してますね。(私、一度も見たことありません・・・)で、この本の


スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。