スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

序ノ口力士

17歳力士死亡事件、立件なら時津風親方廃業へ
大相撲の時津風部屋の序ノ口力士、時太山(ときたいざん)=当時(17)、本名・斉藤俊さん=が6月に愛知県犬山市で急死した問題で、師匠の時津風親方(57)=元小結双津竜=が27日、日本相撲協会の理事会で謝罪した。自身の去就については明言を ...(続きを読む)


リンチ親方「可愛がってやれ」
時津風部屋の序ノ口力士、時太山さん(当時17歳)が、 兄弟子たちから、暴行を受けて、今年6月26日に死亡した。 (写真:時太山さんの勇姿(日刊スポーツから)). 稽古がきびしいという理由からか、6月に3度部屋から抜け出した。 ...(続きを読む)


時津風部屋17歳力士へ金属バットで暴行
大相撲の時津風部屋の序ノ口力士、時太山(当時17=本名・斉藤俊さん)が、兄弟子らから暴行を受けて死亡した問題で、兄弟子の1人が金属バットを使って暴行を加えていた疑いが26日、明らかになった。愛知県警では、金属バットの一撃が致命傷にはなら ...(続きを読む)



日本相撲協会に文科省の指導
朝日新聞
大相撲序ノ口力士だった斉藤俊さん(当時17歳)=しこ名・時太山、時津風部屋=が名古屋場所前の6月、けいこ中に急死し、警察が捜査している問題で、文部科学省は28日、日本相撲協会を指導しました。 指導の内容は、(1)協会が自ら真相を明らかにして必要な処分を ...(続きを読む)


力士指導検討委、伊勢ノ海理事らで…外部委員人選も検討へ
読売新聞
時津風部屋の序ノ口力士、斉藤俊(たかし)さん(当時17歳)がけいこ中に急死した問題を巡り、日本相撲協会が新設する「力士の指導に関する検討委員会」の協会側のメンバーが1日、固まった。 生活指導部長の伊勢ノ海理事(元関脇藤ノ川)、相撲教習所所長の友綱 ...(続きを読む)


弟子の成長見守る親方も
北陸中日新聞
大相撲序ノ口力士の斉藤俊さん(17)がけいこ中に死亡した。師事する時津風親方からビール瓶で殴られ、兄弟子からも殴られていたという。朝青龍問題もまだ尾を引く中、日本相撲協会や親方への国民の不信感は募るばかり。 角界で暗いニュースが多いが、弟子の成長を ...(続きを読む)



スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。